#クリコ

あなたの気分にあった作品をクリスの主観でリコメンドするサイト

前を向きたい

今の世の中、「まあまあ」って言える? 『恋と国会』が導くライトで本質的な政治参加への道

政治に関心がなかった三十路に、政治に目を向けるきっかけをくれた前代未聞の国会ラブコメ

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』で触れた、“少しはわかる”であり続けるたくさんの「愛してる」

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』でたくさんの「愛してる」に触れる、あたたかなひとときを。

ずっと背中を追い続けてしまう『銀魂』に今さらだけど感謝を伝えたい

原作とアニメが協力して終わる終わる詐欺を働いてきた銀魂。原作マンガは15年という長い歴史に幕を閉じましたが終わった感じのないところが銀魂らしい。

『凪のお暇』は、後ろを向くことも肯定してくれる

人生に「後ろを向く」というやさしさを。

ひそねとまそたんの “ ニトリ感 ” がたまらない

ひそまそ、ほんとに、たのしかったなあ~!

京アニは、どれだけ私を干からびさせるのだろうか

京アニに泣かされすぎて、ちょっぴり悔しい。でもやっぱり大好き。

次元を超えて届いた、君たちのメロディ

皆さんは学生時代「全力で青春した」と胸をはって言えますか?私は言えません。 でも今、その時味わいたかった青春を謳歌している気分に浸れています。なぜなら、『 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~』を観たからです。 アニメの劇場版ではあります…

隠していた痛みは、一歩踏み出すきっかけになる。映画『聲の形』

人間関係に悩んだ時、痛みが自分を奮い立たせてくれるのかもしれない。そう考えさせてくれるのが『聲の形』だと思うんです。