#クリコ

あなたの気分にあった作品をクリスの主観でリコメンドするサイト

【さらざんまい聖地巡礼】カッパたちが、そこにいる

さらざんまい 公式スターティングガイド

2019年4月。空前絶後の、謎が謎を呼ぶアニメの放送が開始されました。その作品の名は、『さらざんまい』。

中学2年生の矢逆一稀、久慈悠、陣内燕太の3人はある日、謎のカッパ型生命体“ケッピ”に出会い、無理やり尻子玉を奪われカッパに変身させられてしまう。

『元の姿に戻りたければ“ある方法”でつながり、ゾンビの尻子玉を持ってこい』
ケッピにそう告げられる3人。少年たちはつながりあい、ゾンビの尻子玉を奪うことができるのか?!
※『さらざんまい』公式サイト INTRODUCTION ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

ここまで予測を許さない作品が過去にあっただろうかと思うくらい、始まる前からとにかくわけが分からない、説明のしようのないアニメでした。終わってみてからも自分なりに考察してみましたが、掘れば掘るほど考えがくつがえされるような感覚もあって、もはや迷宮入りしている感じすらあります。

そんなアニメが伝えたかったメッセージにたどりつくのに時間がかかるアニメ『さらざんまい』。その舞台は、東京の「浅草」でした。

私はこれまでに仕事でもプライベートでも、東京には足を運んでいます。しかし、浅草は行ったことがありません。だから今回、さらざんまいの聖地巡礼で初浅草を満喫してきました。

※ちなみに“今回”と言いつつ、6月の聖地巡礼ですので、季節は真逆。夏に入る目前の、あたたかな気候とともにお楽しみください。

※今回の聖地巡礼は『みんなの生存戦略』さんの地図付きさらざんまい聖地巡礼記事を頼りに進めました。きっとこのサイトなかったら、余裕で迷子になってました。心からの感謝を。

ヌルッとカッパが誕生した街【かっぱ橋】

まず訪れたのは、「かっぱ橋」。

f:id:Qris:20200101004644p:plain

早速、うつろな目をしたカッパがお出迎えしてくれました。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第四皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

そして次に向かうは「かっぱ橋道具街」ではなく、「Fa○ilyMart」。持ち歩きの飲み物を買いに来たわけではなく、ここもれっきとした聖地です。

私の目には、蕎麦がファ○マの上空に飛びまわっているように見えました。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第一・七皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

次は薬局。一皿目から出てきた、カッパとカエルの像が印象的な聖地。撮った写真には、カッパとカエルがいないって? いますよ。 

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第四皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

さらに薬局からまっすぐ大通り方面へ歩いて、そのまま反対の路地に直進すると、うつろな目でこちらを見ている「極楽カッパ像」と鉢合わせ。ここも蕎麦が上空を飛んでいた聖地です。蕎麦、見えますよね? 

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第三皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

さらに路地を進むと、「大東区のへそ」なる場所に、謎の玉を持った像を発見。ここももちろん聖地です。像の先には、くるくると花嫁が翔ぶ大変な光景が!!! 

さらざんまい 聖地巡礼 合羽橋

「たいへん!」な光景を目の当たりにしましたが、とりあえず先に進みます。ようやく、かっぱ橋道具街に出てきました。ここには、『さらざんまい』といえばこのシーンといっても過言ではない聖地があります。ちなみにこの写真のカットも、アニメでたくさん登場する聖地です。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第一・五皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

燦然と黄金に輝くカッパ。 なんとも凛とした佇まいのカッパ。正式名称「かっぱ河太郎」のカッパ。ああ、カッパ。

ここについた瞬間、聖地になるべくしてなった聖地のような場所だと感じました。石碑の位置とか、地面のカッパタイルとか、もう何もかもがアニメで見た世界です。目の前で謎の生命体のお尻の穴からぬめっとカッパが出てくる光景が見えます。(何を言っているか分からない人は、第一皿を見てね!)

 

さらざんまい 聖地巡礼 かっぱ河太郎像

ちなみにこの聖地の地面タイルにある消火栓?の部分にも、ご注目を。

さらざんまい 聖地巡礼 第七皿

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第七皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

アニメでは、物語を大きく動かす“あるアイテム”の隠し場所でした。そういう細かいところまで忠実にえがかれていて、感動しました。というか、あそこにはきっと、あのアイテムが隠されていたと思います。

 

興奮そのままに道具街を歩くと、これまたアニメで印象的だった場所に。 

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第一皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

なんだかよく分からない、くるくるまわるオブジェ~~~!!! あらゆる人の聖地巡礼記事であることは知っていましたが、いざ目の前にすると「ほんとにあるんだ……」と感じます。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第一皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

ちょっと引いてみると、悠(トオイ)が変な格好した女を焦って探している様子が見えました。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第一・三・五皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

また謎オブジェから反対方向に進むと、これまた「山田家具店の不思議なオブジェ」が。周りには、日によって箱やサシェが飛び回っています。浅草、カオス。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第一皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

さて不思議な気分を味わいながら、浅草通り方面へ進みます。すると見えてきたのは、鼻ひげが凛々しい大きなおじさんのオブジェ。屋上にいるのに、圧がすごい。

ちなみにここも、聖地です。玲央(レオ)と真武(マブ)の勤める交番があります。


耳をすませば、あの名曲「カワウソイヤァ」が聴こえてきますよね? そんな名曲知らないってかたは、ぜひ上のYouTubeの再生ボタンを押してみてください。

キャラクターの日常が垣間見える!【浅草駅】

見どころがたくさんあったかっぱ橋を出て、次に向かうは浅草駅方面。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第八皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

まず向かったのは、「かねふくのめんたいこ」の看板前。こちらは、福岡県民にとって地味にうれしい聖地です。こんなにも凛々しい表情でめんたいこを持てるのは、氷川きよしくらいでしょう。

そんなことを言いつつ、やっぱり『さらざんまい』を通過した人間なので、氷川きよしがサラちゃんに見えてくるんですよね。明太子もきゅうりに見えてきます。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第四皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

大通りからちょっと路地に入って次に向かったのは、悠の家「蕎麦久」のモデルとなった「常寿司」さん。『さらざんまい』で一番悠が好きな私は、彼がここで生きていると考えただけで、なんかもう……。

ちなみにTHE老舗な雰囲気に圧倒され、お店の外観を撮影するだけなのに、ちょっと緊張しました。あとでお店を検索したら意外にお手頃で、しかもGoogleの口コミがものすごくよかったので、食べていけばよかったと後悔しています。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』エンディング ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

路地を進むと、さまざまなお店が建ち並ぶ「伝法院通り」に。ここはエンディングのカットで使用されていた聖地です。エンディングの静かな夜の風景とはうって変わって、人が行きかうにぎやかな通りでした。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第三皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

伝法院通りを浅草寺方面とは逆方面に進むと、第三皿で出てきた「キース」のモデルとなった「捕鯨船」さんがありました。魚のキスを求めて立ちすくむ、サラちゃん?の後ろ姿が見えます。 

そして、次にむかったのは「浅草西参道商店街」。浅草寺からは少し離れているものの、多くの人でにぎわっていました。

さらざんまい 聖地巡礼 浅草参道

さらざんまい 聖地巡礼 浅草参道

この商店街に立ち寄ったのも、もちろん聖地があるから。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』エンディング ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

商店街の真ん中あたりにある自動販売機のところが、エンディングに使用されていました。あんなにも目を引かれる商店街の入り口があるにもかかわらず、普通に通り過ぎてしまうような場所をエンディング映像に使った理由が気になります。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第二皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

そして次に向かったのは「浅草花やしき」。ここは第二皿で、悠とサラちゃん?がラブラブカップルデートをした聖地です。イヤイヤ手をつながされる二人の姿が見える~~~!!!

今回は、一人かつ時間がなかったため入場できませんでしたが、次回立ち寄る際は中を探訪したいと思います。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』エンディング ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

花やしきの入り口から少し進むと、エンディングで燕太がもたれかかっている青い壁もあります。なんとも言えない昭和感がたまりません! 昼の鮮やかな青もキレイですが、閉園後の遊園地がバックにある夜のこの聖地も生で見てみたい……!

 

さらに、花やしきを左手に進みます。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第五皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

到着したのは「雷5656会館」。浅草ご当地アイドル 吾妻サラの握手会がおこなわれた会場です。アニメでもそのままの名前が使われていました。

 

サラちゃんの握手会会場を外から眺めたあとは、再び浅草寺方面へ。

さらざんまい 聖地巡礼 浅草寺

この時間は、ど平日のまっ昼間。にもかかわらず、人!人!人! 正直「平日だしそんなに混まないでしょ?」となめていたので、びっくりしました。参拝はさくっと終わらせ、浅草駅方面へ向かいます。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第一皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

そして到着したのは、「浅草文化観光センター」。サラちゃんの“ラッキー自撮り占い”で、グッドサラックできる聖地でぃっしゅ。

モニターなんてないじゃないかって? いや、ありますよ。見えませんか? 今日のラッキー自撮りアイテム、チェックできませんか?

 

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第一皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

サラちゃんの今日のラッキー自撮りアイテムをチェックしたあとは、横断歩道を渡り浅草の観光名所である「雷門」へ。本当に平日であることがウソのように、たくさんの人でにぎわっています。

ここは『さらざんまい』のなかでも、かなりの頻度で出てきていました。歩く人々がピクトグラムに見えてきます。

 

ちなみにこのあたりで他の聖地も撮影していたんですが、人力車のお兄さんに「もしかして『さらざんまい』ですか?よかったらご案内しますよ。」と声をかけられました。確かにこの観光地で「和民」にレンズを向ける人は、そういないでしょう。さすがに観光地の人力車に一人で乗る勇気はなかったので、「あ…一通り見て回ったので、大丈夫です。」とウソをついてお断りしました。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第一皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

人力車にほんの少し後ろ髪をひかれつつ向かったのは、「松屋浅草」。第一皿で一稀が“kappazon”の箱をもって歩いていた場所です。 

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第七皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

そして松屋浅草に近づき、「浅草地下街」へ。第七皿で、真武があやしげな微調整を受けていた場所です。

現実のマスコットはもぐ男くんですが、うそ男くんと見間違えました。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第七皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

地下街に入ると、ディープすぎる空間が広がっていました。蛍光灯の光はあるものの全体的に薄暗く、昼間でしたが歩くのが少し怖かったほどです。

実際はこんなに暗くはなかったのですが、写真の設定を変えれば、ネオンが印象的なアニメの雰囲気に近い感じの写真も撮れましたよ。

さらざんまい 聖地巡礼 ロッカー

また浅草地下街には、エンディングで使われていたコインロッカーも! こんなところを聖地にしてしまうなんて、コアすぎる!!!

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』エンディング ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

地下街を出て少し歩くと、エンディングで登場した高架下に着きました。悠が立っている姿が見えてきます。

聖地巡礼 兼 ダイエット?【隅田川】

さらざんまい聖地巡礼は、まだまだ続きます。浅草駅の高架下からぐ~~~~~んと足を伸ばして向かったのは……、 

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』エンディング ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

隅田川にかかる「桜橋」!ここもエンディングで悠が立っていた聖地です。ぐんっとスカイツリーも近くに感じられます。

ただ浅草駅近辺からここに徒歩で向かうのは、地味に遠い……。普段5,000歩くらいしか歩かないのに、その5倍くらいの歩数を記録しました。また夏場目前の聖地巡礼で、当日は20度近くあったので、めちゃくちゃ汗をかきました。でもここに来たからこそ、フードをかぶった悠を感じられたので、OKです。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第五皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ 

お次は隅田川を吾妻橋方面へと歩き、「隅田公園」へ。ここは、第五皿で一稀と弟の春河(ハルカ)が語り合う回想シーンで登場しました。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第五皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

幼いふたりの背中や手を取り合う姿が見えるようです。

ちなみに明らかに成人した人間が、公園の遊具に向かってニヤニヤしながらシャッターをきっている姿はきっとあやしい以外の何者でもないだろうなと、内心ヒヤヒヤしながら撮影をしました。

あのステッカーも猫も実在した!【吾妻橋】  

隅田川近辺の長~い聖地巡礼の次は、吾妻橋方面へ。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第二皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

こちらは上からのぞいた、水上バス乗り場。第二皿で、悠が兄の誓(チカイ)を見送っていた聖地です。この兄弟には泣かされたなあ……。

あと余談ですが、初めて金のうんこを見ました。これが金のうんこなんですね!

 

さらに吾妻橋に近づき向かったのは、案内看板!?

さらざんまい 聖地巡礼 吾妻橋

ああ~!!!これが見たかった~~~!!!

ただの案内看板と侮ることなかれ。この看板も、エンディングで使用されていた聖地なんです。あのステッカーがはがされることなくそのまま残っているのに感動しました。 景観的にはダメなのかもしれませんが、このまま残してもらえるとファンとしてはうれしいなあ、と。

さらざんまい 聖地巡礼 猫

また、同じくエンディングで気になりまくっていた猫にも遭遇。 “そらちゃん”という名前があることをはじめて知りました。

さらざんまい 聖地巡礼 猫の目

そらちゃんの目から、目の前の風景ものぞいてみました。そのあと冷静に考えてみたんですが、反対側から見るのが絶対正解だったなと思います。なぜならレンズの向こうにスカイツリーがあるから……。レンズをのぞく予定のあるかたは、見る方向にお気をつけください。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第四皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

さて次は、ようやく橋を渡る…と思いきや、まだ渡りません。橋の横の階段を降り向かったのは、真っ白なトンネル。ここは第四皿で、悠の衝撃の事実が漏洩された聖地です。

キレイに塗装された静かな空間はなんだか神秘的で、幼かった頃の悠に起こった出来事を強調するのにふさわしい場所だと感じずにはいられませんでした。

さらざんまい 聖地巡礼 吾妻橋

そしてようやく「吾妻橋」を渡ります。吾妻橋といえば、さらざんまいの名物シーン「欲望フィールド」の舞台です。ほら、「さらざんまいのうた」が聞こえてきませんか?

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第三皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

そして到着したのがここ。何の変哲もない広場のようですが、ここも大切な聖地です。一稀と燕太、ふたりだけのサッカーゴールがえがかれているように見えます。 

高~い名所を横目に向かうは、秘密のトイレ【東京スカイツリー】

そして最後は、浅草のある台東区を出て、墨田区にある東京スカイツリーを目指します。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第六皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

スカイツリーを目指すといっても、のぼるわけではありません。私の目的地は、公衆トイレ。膀胱が緊急事態だった、というわけでもありません。この公衆トイレも、聖地なんです。

このトイレは、一稀が“あること”をしていた場所。個人的にトイレの後ろにある室外機まで忠実にえがかれていることに感動しました。

▲アニメ画像引用:『さらざんまい』第六皿 ©イクニラッパー/シリコマンダーズ

トイレのとなりには、同じく第六皿で登場した“のぼり棒”を彷彿とさせるオブジェも。こんなに近距離で東京スカイツリーを見たのは、初めてでした。

『さらざんまい』の聖地巡礼は、東京の新たな楽しみ方を教えてくれた

東京って、日本で常に最先端をいくというか、なんでもそろっている印象があって、観光する場所ではないと思っていました。ただ今回『さらざんまい』をきっかけに浅草へ初めて行ってみたら、本当に楽しくて。

さらざんまい 聖地巡礼 かっぱ橋道具街

お店に入りきらないんじゃないかと思うほどの調理器具が並ぶ、かっぱ橋道具街。

さらざんまい 聖地巡礼 仲見世通り
タイムスリップしたかのような感覚が味わえる、浅草寺やその周辺スポット。

さらざんまい 聖地巡礼 隅田川

おだやかな時間が流れる、隅田川や吾妻橋。

普通に歩いていたら気づかないような、おもしろい場所を見つけた気がして、これまでで一番東京を楽しんだんじゃないかと思うほどです。

さらざんまい 聖地巡礼 吾妻橋

こんなにも東京 浅草を満喫できたのは、『さらざんまい』のアニメスタッフさんのみなさんが、「ここどこだろう?」「きっとあそこだ!」と思わせる緻密な風景描写とそこで起こるドラマを丁寧にえがいてくれたからだと思います。スタッフのみなさんのロケハン力のすごさを、ビシビシと感じました。

 

『さらざんまい』には、私のように初めて浅草に行く人はもちろん、これまで行ったことがある人にも、新しい浅草があると思います。浅草の新しい楽しみ方を発掘したいかたはぜひ、『さらざんまい』を見てみてください! そして吾妻橋を渡りながら「さらざんまいのうた」を一緒に歌いましょう。

 

▼配信はコチラ

#1 つながりたいけど、偽りたい

#1 つながりたいけど、偽りたい

  • 発売日: 2019/04/12
  • メディア: Prime Video
 

▼Blu-rayはコチラ

さらざんまい 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

さらざんまい 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • 発売日: 2019/06/26
  • メディア: Blu-ray